サイエンスセミナー2010

平成22年1月18日(月)に、奈良教育大学「新理数プロジェクト」と奈良市立一条高等学校数理科学科との連携事業「ものづくり現場体験実習」を行いました。

平成22年10月8日(金)に、奈良教育大学「新理数プロジェクト」と奈良市立一条高等学校数理科学科との連携事業「メンテナンス現場体験実習」を行いました。

過去のサイエンスセミナー サイエンスセミナー2008サイエンスセミナー2009

神戸製鋼加古川製鉄所(平成22年1月18日)

神戸製鋼加古川製鉄所は、一貫製鉄所として1970年に稼働開始しました。造船や産業機械、自動車、家庭電気製品、ワイヤーロープなどの鉄製品を造っています。敷地は野球場150個分もあります。

堺市役所施設設備見学(平成22年10月8日)

堺市議会では、市民の代表として選ばれた市議会議員が、市民生活に関係する市の重要な事項について十分審議し、市としての意思を決定します。今回特別に、議会が行われる議場の議員席に座らせていただき、議会運営の仕組みについてお話しを伺いました。議会の様子は誰でも議場の2階席から見学することが可能で、小さい子供がいる市民も見学できるように、防音室がありました。また、議長席に座り、写真を撮ることができました。

   

南海電鉄千代田工場(平成22年10月8日)

自動車に車検があるのと同じく、電車にも4年に一度、重要部検査があります。南海電鉄千代田工場では、南海電鉄の全ての車両の重要部検査などを行っています。今回特別に、作業の時間を見学の時間に合わせていただきました。車両1両がクレーンで運ばれる様子から、小さい部品の機能やメンテナンスを、近くで説明いただきました。見学の後も、会社の方がたくさんの質問に答えていただき、いろいろなことを学ぶことができました。