6月12日(土)に、数学情報研究会および新理数プロジェクトの共催による講演会「操作的活動を用いた数学活用について」(講師:岡部恒治先生)を実施しました。

  


数学情報研究会および新理数プロジェクトの共催による講演会を下記の予定で開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

  • 講演題目:操作的活動を用いた数学活用について
  • 講   師:岡部恒治先生(埼玉大学)
  • 日   時:平成20年6月21日(土)16時〜17時15分
  • 場   所:奈良教育大学教育実践総合センター多目的ホール

講師の岡部先生は,下記を含む多くの著作をもつ数学者です. 岡部先生の著作など  「分数ができない大学生」(共編),東洋経済新報社  「博士がくれた贈り物 」(共著),東京図書  「考える力をつける数学の本」,日本経済新聞社  「数学脳をつくる」(共著),新潮社  「学ぼう算数」(共著),数研出版


6月13日(火)に本学において、一条高校 第2回「課題研究」の各講座のガイダンスを行い、研究を開始しました。

    


「サマースクール2008 イン 曽爾」の説明会を6月12日(木)12時15分より地学大実験室で行います。先導理数2回生は必ず全員出席してください。3回生は説明会への出席は不要です。参加人数に余裕がある場合のみサマースクールへの参加を検討します。


5月16日(金)に、インターネット経由のテレビ会議システムを利用して本学の地学大実験室と一条高校を二元中継で結び、一条高校の生徒さんに課題研究の各講座の説明を大学教員及び教育研究員、大学院生が行いました。

    


« 1 ... 62 63 64 (65) 66 »